ビデオスロット攻略の基本、遊び方・用語・機能を覚えよう

ビデオスロット攻略の基本、遊び方・用語・機能を覚えよう

ここではスロット(ビデオスロット)攻略の第1歩として、スロットで使われる用語、スロットの特徴、始め方を解説していきます。

コインを入れてリールをスピンし、絵柄が揃えば勝利になる簡単なルールは統一された仕様ですが、

昨今のビデオスロットはコンピューターであるがゆえに多様な画面の演出と機能を揃え、単純なスロットから複雑化している傾向もあると思います。

スロットの遊び方と画面構成

大抵のスロットは下の図のような構成をしています。ここではスロットの基本中の画面構成やその意味を解説し、一般的な遊び方の流れを説明していきます。

リールとシンボル

縦長の枠のことです。この枠は3本~6本あるのが一般的です。

その中に絵柄があり、シンボルと呼ばれます。シンボルはスロットの機種によって様々な絵柄をしています。

各ボタンの説明と遊び方

・Betボタン

Betの部分を操作して1スピンあたりの賭け金を決めます。概ね1スピンあたり$0.1~$100となります。$1000まで許容しているスロットも存在するなどVIPプレイヤー御用達のものもありますよ。

・Coin Valueボタン

古いタイプのスロットだとコインバリュー(Coin Value)と表現されるタイプもあります。

これは世界中の国の人が遊ぶため、各国の通貨の価値が異なるので、一旦コインという形に換算する仕組みが使われていた名残です。

例えばこのスロットは1スピンするのに10個のコインを必要とします。

1コインあたりの価格を$0.1にすれば、1スピンあたり×10コインなので、$1になるし。

1コイン当たりの価格を€1にすれば、1スピンあたり×10コインなので、€10になるし。

こういう価格設定のスロットもまだありますので、一瞬戸惑うと思いますが覚えておいてください。

・Spinボタン

大抵のスロットは真ん中下部か、右下に大きな丸いボタンがあって、このボタンでゲームを開始します。

・Autoボタン

自分でスピンボタンをするのが大変になるくらい何度もスピンしたいなら、Autoボタンを押してスピン数を設定しておけば、自動的にスピンを開始します。

・Quickボタン

演出のため1回のスピンがゆっくりなスロットがほとんどです。速く回したい方は高速スピンボタンをONにしておきましょう。

・その他ボタン

左下にあるような、ヘルプボタン、インフォメーションボタン、サウンドON/OFFボタンなどが搭載されています。適宜ご活用ください。

シンボルの種類を把握しよう

シンボルには次のような種類のものがあります。

  • 低配当シンボル
  • 高配当シンボル
  • スキャッターシンボル
  • 巨大シンボル(コロッサルシンボルギガブロックス)
  • ボーナスシンボル

大抵のスロットでは配当が安いシンボルがいくつかと、配当が高いシンボルがいくつか用意されているでしょう。

低配当シンボル

配当が安いシンボルはといった一目で安そう感があるシンボルが多く、

高配当シンボル

高配当シンボルはのように少し絵柄の凝った高級感があるシンボルが多いので、印象で理解しやすいと思います。

スキャッターシンボル

絵柄としては高配当シンボルよりも特徴的で、そのスロットのテーマを表すシンボルだったりします。

シンボル内に「SCATTER」や「FREE SPIN」の文字が表記されるものも。

SCATTERシンボルはペイライン上ではなく画面のリール内に3つ以上着地するだけで、ボーナスゲームを獲得できることがほとんどのスロットでも共通しています。

SCATTERが着地するときに「ジャン!」というサウンドが鳴る演出も多くのスロットで取り入れられています。

巨大シンボル(コロッサルシンボル/ギガブロックス)

2マス×2マスサイズ、3×3、4×4マス、5×5サイズ等の巨大なシンボルのことです。

メーカーによってはコロッサルシンボルとかギガブロックスといった名称が使われています。

ワイルドの種類を整理

ワイルドは[WILD]や[W]と表記され、SCATTERを除く他の全てのシンボルの代替になるシンボルです。

ライン1にA-A-A
ライン2にK-K-K
ライン3にK-K-K

この3本が勝利ラインになってることがわかります

拡張ワイルド、拡大ワイルド、スプレッドワイルド

1つのWILDシンボルが拡張(拡大)し、縦あるいは横に増殖するような動きをします。

移動ワイルド

WILDシンボルが次のスピン時に移動する動きをします。大抵のスロットではこのWILDが来ると次のスピンは無料で自動的にスピンされる場合がほとんどでしょう。

スティッキーワイルド、固定ワイルド

ひとたびWILDが着地すると、次のスピンでもその場にWILDが留まるような動きをします。スティッキー(貼りつく)ワイルド、や固定ワイルドといった名称で登場します。

ランダムワイルド

特定の機能が作動したきっかけで、複数個所にランダムにWILDを配置するようなお得な仕組みです。

ランダムWILDシンボルが存在するのではなくて、リール外の機能として発動することが多いかと思います。

リールの形状・種類を把握しよう!

リールには主に縦に回転する(ように見える)リールと、落下してるように見えるタイプのリールがあります。

・回転リール
・落下リール
・グリッド型

をここでは解説します。

回転リール

縦(下方向)に回転するリールが一般的です。リールの数は3本~6本が見られますが5本が最近は主流になっています。古いタイプのスロットだと3本タイプが多いですね。

回転リールの中にはビデオゲームなので様々な形のリールがありますので、それらも把握しておくとよいです。

-固定リール

3x3リール

5x3リール

6x4リール

6x5リール

-変則リール

34543リール

-変形リール

リールの段数が増えたり、そもそものリール本数が横に増えたりするスロットもあります。

-MEGAWAYS

BIG TIME GAMING社が開発したスロットの仕組み。これが他社スロットにも搭載されるなどして人気となっています。

通常1本のリール内に着地するシンボルは3個など決まっていますが、MEGAWAYS搭載のリールは、3個~7個とスピン毎にランダムに出現します。

最大だと7-7-7-7-7-7で117649通りの勝利ラインになる場合があります。

落下リール

回転するリールではなく、1つ1つのシンボルが落下して下から積み上がるように着地するように見える表現をしているものです。

このタイプでリールという呼び方をしているメーカはあまりありません。

-連鎖、アバランチ、カスケードの仕組み

この手の落下リールスロットの特徴として、勝利ラインが形成されると、そのシンボルが消滅、空いた隙間にさらに上からシンボルが落下してくることです。

勝利ライン→消滅→落下→新たな勝利ライン→次の落下

と、連鎖していき、1回のスピンでどんどん賞金が積み上がっていく特徴があります。

アバランチ(雪崩式)やカスケード(滝)と呼ばれます。

落下グリッド

リールでは無く落下型のスロットを総称して「グリッド」型と呼ぶこともあります。

グリッドは格子、網目、碁盤目をイメージするとわかりやすい。縦横のシンボル数も多くなる傾向があります。

そして落下型なので、連鎖の仕組みも基本的に搭載されます。

縦横マス数が多いと勝利ラインが多すぎるので、勝利ラインでの配当は採用されず、クラスターと呼ばれるひと塊の集団を形成することで勝利になる方式が採用されます。

勝利(ペイアウト)の仕組みと種類

スロットで勝利になる仕組みを3パターン紹介します。

ペイライン

勝利ライン(ペイライン)と呼ばれる、このライン上に同じシンボルが連続して着地したら勝利になるよ、というラインが設定されているスロットタイプです。

3x3スロットだと次の5本

5x5スロットだと多様なラインを各メーカーが設定しています。ライン50本なんてスロットもある。

-同じシンボルが何個着地すればよい?

1つのライン上に基本は3つ以上連続で着地することが勝利条件として挙がります。(2つのスロットもある)

そして配当は3つ<4つ<5つと高くなります。

ライン上に連続せず空きがあると、勝利にはなりません。

-左から右へのライン

左端から右へ向かう方向にシンボルが連続すること。

ほとんどのスロットがこのタイプです。

-右から左へのライン

右端から左へ向かう方向にシンボルが連続すること。

こちらはあまり見かけません。

-両方のライン

どちらの方向からでもラインが揃うタイプのスロットもあります。アタリが出やすい傾向になるのでプレイヤーとしては嬉しい機種になるでしょう。

ウェイ

Way(ウェイ)と呼ばれる勝利パターンを採用しているスロットもあります。

固定の勝利ペイラインを持たず、隣り合うリールに同じシンボルが存在さえしていればOKという考え方で勝利になるのがこれらのスロットですね。

クラスター

これはグリッド型スロットで見られる勝利パターンです。

5個以上の同じシンボルが隣接して塊(クラスター)になれば勝利になります。

クラスター勝利を形成したシンボルは消滅し、前述の連鎖、カスケーディングな勝利をもたらす場合もあります。

個人的には通常のリールタイプのスロットとは趣が全く異なるので好きですね。

マルチプライヤーってなぁに?

連鎖(カスケード)機能を搭載したスロットでよく採用されるのがマルチプライヤーという嬉しいオプションです。

連鎖すればするほどに次の配当が通常時の配当にかけ算(乗算)されていく仕様です。

5連鎖すればその時の配当が通常時x5になるなど、連鎖が積み上がるほどに報酬が高くなっていくので期待しちゃいます。

スロットにも性格がある

各スロットによって性格(という表現がふさわしいかも)が異なります。

ここで解説する知識を把握しておくことで、スロット攻略に役に立つことでしょう。

還元率、RTP(Return to Player)

日本のパチスロで言うところの機械割と同等の意味と計算方法で求められます。

オンラインカジノ業界では還元率とかRTPと言ったりします。

計算式は 「戻ってくる額÷賭けた額」 で求められます。

スロットには論理的に計算されたRTPがスロット毎に公表されてる場合があるので参考にしてください。

多くのスロットでは93%~97%台のモノが多いと思います。ジャックポット搭載のスロットだとRTP80%台なんてのもあります。

RTPは100%を超えないということは、試行回数が多いほど必ずカジノ側が利益が出ることを意味していますね。

事例で詳しく把握してください。

RTP95%のスロットだと次のようなイメージです。

合計$100使ったときに、配当が$95だったら、$5損。 合計$1000使ったときに、配当が$950、$50の損

もう1つの事例。カジノ側から見てみて計算しても面白い。複数のプレイヤーが合計$200を投じた時に、プレイヤーには$190しか戻してなく、カジノ側の利益は+$10になっている。

これもRTP95%の形です。

だからRTPが100%未満でも勝つ人はいるし、大きく負ける人もいます。

通常当選確率

これはボーナス以外の通常のシンボルがどれぐらいの確率揃ってアタリになるかを表します。

50%であれば100回に約50回はアタリが出る頻度です。

10%であれば100回スピンして約10回しかアタリが出ないことになります。

通常当選配当倍率

傾向として、よくアタリが出るスロットは、1回のアタリの金額が安く、なかなかアタリが出ないスロットは1回で大きな配当になることがあります。

それを通常当選の配当倍率と言います。

ボーナス当選確率

こちらは通常当選以外のボーナス(フリースピン)当選の頻度のことです。

1/200であれば、200スピンまわしたらだいたい1回はボーナスが出るよねと想定できるわけです。

ボーナス当選配当倍率

1/50なら出やすい方に分類されますが、ボーナスで得られる金額はそこまでハネない可能性が高いですね。

一方、1/500ならあまりボーナスが出にくいスロットと言えるでしょう。そして当たった時の賞金の大きさに期待できるでしょう。

ボラティリティ

これこそスロットの性格を表すのに最適な言葉かもしれません。

ボラティリティ(volatility)は、変動幅がどんな感じかをイメージすればわかりやすいですね。

・高い(ハイ)

ボラティリティが高いとは、なかなかアタリが出にくいけど、1回当たると大きな賞金が出るスロットの性格を表しています。

この手のスロットはアタリが出にくいので退屈でただ回ってるリールを見てるだけになりがち。資金も多く持ってないとどんどん減っていきます。

攻略するのが難しく初心者にはお勧めしにくいですね。

目安としては100スピンして20回未満しかアタリが出ないようだとボラティリティが高いかもしれません。

・低い(ロー)

ボラティリティが低いと頻繁にアタリが出るので見ていて飽きないし資金も減りにくいので初心者にお勧めします。

とはいえ変動幅が少ないので、基本的にはRTPに従って徐々に資金を減らす結果になりがちです。また勝利してもやはり大きな額にはなりにくいでしょう。

目安としては100スピンして40回以上アタリが出るとローの傾向になります。

・中ぐらい(ミディアム)

高と低の間ぐらいのスロットです。

スロットの性格をどうやって調べるか

ボラティリティや当選確率、倍率を把握しておくとどのスロットでプレイするかの助けになります。

各スロットのマニュアルにRTP〇〇%とかボラティリティ☆☆☆☆☆と言った形で表現されている場合があるので参考にしてください。

あるいは自分自身でスピンを繰り返してデータを取ってみればわかります。

では各スロットのデータを取った結果を掲載している場合があるので、気になるスロットがあれば参考にしてみてください。

ボーナスで戸惑わないために

スロットにはボーナスがほぼ必ず搭載されています。

SCATTERと呼ばれる特殊なシンボルが3つ着地した契機で発動することが多いです。

ボーナスには3つぐらい種類がありますが多くのケースではフリースピンボーナスが搭載されています。

フリースピンボーナス

無料で数回(おもに10回~20回)のスピンが回せるモード

しかもこのモード時は通常よりも当選が出やすくなったり、大きな配当のシンボルが揃いやすくなります。

ミドルボラティリティのスロットなら、フリースピンではベット額の20~50倍の配当が期待できるかもしれません。

-倍率とスピンの選択

フリースピンボーナスを獲得すると、「スピン数」と「配当乗算器」を選択する画面が出てくるスロットもありますね。

4つから選択する形ですが、どれもRTPは一緒。

フリースピンボーナスは特大なチャンスですが、スピン数が少ないとシンボルが1回も揃わないこともあります(笑)せっかくのフリースピンボーナスなのに配当0なんてことも稀に。

インスタントボーナス

フリースピンのようにスピンを回すタイプのボーナスではなくて、隠れている宝箱から1~3個選択して、宝を明らかにしてその場で入ってたキャッシュを獲得するようなボーナスもあります。

バトルボーナス

ボーナスが起動すると、敵とバトルする演出でスタートするスロットも多いです。

次々にやってくるボスを倒し(結果はランダムな訳ですが)ていくほどに、高額の配当が得られる仕組みです。

敵に敗北した時点でボーナスが終了。

ジャックポットには2パターンある

スロットの中でもひときわ人気を集めているのがジャックポット搭載のマシンです。数億円を払い出すほど巨大なものもあります。

ジャックポットにも種類があります。

プログレッシブジャックポット

多くのギャンブラーを魅了するのがこちらのタイプのジャックポットでしょう。

1つのスロットは裏で集計されていて共通のジャックポット金額になります。

全プレイヤーの賭け金の1%程度が積み立てられていくため、しばらくの間ジャックポットが出なければ、莫大な金額になるまで膨れ上がる訳です。

ジャックポット

プログレッシブのようにリアルタイムで積み立てられる訳ではないジャックポット。

カジノ側にて最初から設定された額となります。ジャックポットにはレベルがあり、ミニ、ミディアム、スーパー、エクストリームなど段階ごとに名前が付いています。

どうやって発動するか?

ジャックポットの発動条件はスロットによって個々異なります。スピン直後にいきなりジャックポット画面が出現するものや、ボーナスゲーム中に特定のシンボルが着地した時など様々です。

スピンのベット金額が高めのほうがジャックポットが出る可能性が高まるので、狙いたい人はなるべく高いベット額でスピンしつづけることです。

スロットのその他の機能

スロットにはその他に多様な機能が搭載されている場合があります。その中で比較的よく見かける機能について紹介します。

ギャンブル機能

1回のスピンでもし勝利した後に、ギャンブルのチャンスが与えられる場合があります。

ギャンブルは例えばトランプのカードをめくり、赤か黒か、あるいは絵柄かを予想するような、スロットとは違ったギャンブル場合がほとんどです。

イカサマがなければ、赤/黒を当てるのは1/2の確率。スート(絵柄)を当てるには1/4の確率。そして配当はそれぞれ2倍と4倍となります。

このギャンブルに限ってみればRTPは100%となり、プレイヤーにもカジノにも公平なギャンブルになるため、できればこのギャンブルには挑戦した方が良いというのが攻略の1つになります。

ボーナス購入

ボーナスを獲得するにはおよそ100回を超えるスピンを繰り返すぐらいの覚悟でプレイしなくてはいけません。

それまではただのスピンを繰り返し続けなければいけませんが、そんなの面倒くさい!と言う人のために、最初からボーナスモードでスタートできる機能がついたスロットも存在します。

ボーナスを購入する、という訳ですね。購入額は通常スピンの50倍や100倍など高額な賭け金が必要となります。それだけの賭け金を出して、ボーナスを購入しても結果として対して儲からなかったというケースも勿論あります。

リスピン

日本のパチスロで言う「リプレイ」に該当するでしょうか。

1回のスピンの後に、もう1回無料でスピンしてくれる機能です。

ナッジ

ナッジは表現が難しい。機能というよりも演出の一旦でしかありません。ナッジは「肘で小突く」ような意味があると聞きます。

スピンしていったん通り過ぎたシンボルが戻ってくるような動きをナッジと呼びます。

ミッションやコレクション

ミッションやコレクションを搭載しているスロットは多いです。機能というよりこれがそのスロットのテーマで重要な位置を占めてる場合があります。

どんな物があるかというと

  • 特定のシンボルを100個集める
  • 特定のシンボルでラインを50本勝利する
  • カギとなるシンボルを集めると次のステージに行ける
  • グリッド上の特定のマスを消す

こういったミッションをクリアすることで、

  • フリースピンボーナス獲得
  • ジャックポットのチャンスを獲得
  • リールが拡張される
  • インスタントキャッシュを得る
  • アイテムをゲットして確率がアップする

このようなお得機能が誘発されるものです。

ミッションやコレクション搭載のスロットを始めると、はじめての場合何をすればよいかわからないこともあるので、こういった機能があるんだなと覚えておけばOKです。ヘルプを確認してクリア条件をチェックしてみましょう。

関連記事一覧